のんびり楽しめる場所 親子でのんびりゆったりすごせる居場所作りを見守ります。
開所時間は9時から16時です。
平成25年4月1日より、フロアでお昼ご飯が食べることができるようになりました。(11:30〜13:00)
親が親になっていくために。
子どもたちが健やかに成長していくために。
楽しく遊びながら 育ちあっていきましょう。
木・布製おもちゃの環境 乳幼児の子どもの感性は敏感で豊かです。
そんな子ども達がはじめて出会うおもちゃは子どもの発達に大きな影響を及ぼします。

そこで、作り手の愛が伝わりやすい手づくりの物、自然のぬくもり(手触り・重さ・あたたかさなど)が伝わりやすい木の材質にこだわり室内環境を創っています。
育児相談・発達相談 お子さんについて、困っちゃったな・・と思ってることありませんか? 「トイレトレーニングがなかなか進まない」「離乳食を食べない」「他の子と比べて、ことばがおそい」「お友達とうまく遊べず、コミニュケーションが取りにくい」
「落ち着きがない。片時も目が離せない」「目と目をなかなか合わさない」保育士スタッフや、臨床発達心理士にいつでもご相談下さい。
絵本の読み聞かせ
歌を歌おう!
みんなでつくろう!
ランチ
わととあおぞら
NPO法人なのはな


新着情報/2017.11.19 更新
おゆずり会ご協力おねがいします。

あんとでは、年に3回おゆずり会を開催しています。1月開催のおゆずり会の品物募集はご協力おねがいします。おゆずり会に出していただける品物を1月4日(木)~1月16日(火)の期間に回収します。ご協力お願いします。詳細は1月の予定表及びHPをご覧下さい。

予約講座があります

あんとでは、毎月要予約の講座が開催されています。今年度より予約講座の日はm一般のご利用の皆様のご利用は入室できる時間をお知らせしています。また、予約も3週間前から、来所での予約となりました。ご理解ご協力をおねがいします。

感染症が流行しています。「安心して・交流・あそびが出来る」為あんとからおねがい。

手洗いや、うがい、そしてよく食べ、よく寝て、よく笑う!ことで防げたらよいですが、これからの季節も様々な感染症が流行ります。 子育て支援センターも、多くの人が集まることでは、幼稚園や保育園と同じです。
来所の際は、お子さんが健康な状態の時(感染期や回復期の子ども達は、感染リスクが高いです)にお越しくださいね。 そのことで、子育て支援センターは、多くの親子が、感染を気にせず、安心して交流・あそびが出来る場所となります。
どうぞ、ご協力をお願いします。

新着情報          

2017.11.19 12月号のあんとだよりを更新しました。
2017.10.19 12月から予約講座は3週間前に来所して予約受付に変更します。
2017.9.19 19日から22日まで県立大学看護学部学生が実習に来ています。ご協力おねがいします。
2017.9.19 あんとだより10月号を発行しました。
2017.8.15 あんとだより9月号を発行しました。
  • おたより
  • おたより
個人情報保護 | リンク|
Powered by デザインなう