◆ 保育環境

ひなたぼっことないしょばなし

古民家をリフォームした園舎には、とびっきり日当たりのいい広い縁側があります。子ども達はそこで、ひなたぼっこをしながら絵本をみたり、折り紙を折ったり・・・何の相談でしょう、仲間で寄り添ってヒソヒソないしょ話を繰り広げたりしています。

子どもたちの遊びを豊かにしているのが、「民家」という建物。新しくできた縁の下に、もぐったり寝転んだりして遊んでいます。障子や建具で出来たたくさんの空間は、子どもたちの遊びの宝庫になっています。

園庭には、ちいさな川があります。子どもたちが、井戸のポンプをがっしゃんがっしゃんと動かすと、小川に水が流れていきます。そしてこの小川は、耐震工事のときに屋根からおろした瓦と、子どもたちが川で拾ってきた石も使われています。

おやま

園の周辺は、多くの山々に囲まれ、季節を感じながら、 日常的に山の散歩を楽しむことができます。 自然にも恵まれ、麻機沼やくじらが池、しずはた山の探検も 幼児さんのお散歩コースの一つです。

そんな散歩先では、近所の方にもたくさん声をかけて頂いて います。 いつも行く山の畑のおじさんおばさんが、子ども達が とりやすいようにと、みかんを落としておいてくれたり、 山にくるいのししの話を、聞かせてくれたり、また、大切な 畑をいたずらしたときには、しっかりとしかってくれる、 となりのおばあちゃんがいるという人的環境にも、大変恵まれている この麻機の地であおぞらは保育を行うことができています。

あおぞらキンダーガーデン

所在地

〒420-0961
静岡県静岡市葵区北1丁目16-5
TEL:054-246-2213
FAX:054-246-2213

MENU

NPO法人なのはな

所在地

〒420-0052
静岡県静岡市葵区川越町4−5
TEL:054-253-0443
FAX:054-253-0443