「子どもたちが、その子らしく生きていけるように…        ありのままの自分でいられるように…」と願って
寺子屋まんまあるについて 小学生・中学生の学習を支援するとともに、
・集中しにくい
・落ち着きがない
・自分の世界に入りやすい
・コミュニケーションが苦手
などの気になる点を合わせて支援していく教室です。
まんまある【まんま有る】
その子がもともと持っているもの…性格、個性、特性など そのまんまを認め、その子の得意なところを生かしてさらに 可能性を伸ばしたい。
【まんま在る】
その子がその子らしく存在していられるということを大切にしたい。
この2つの意味があります。
NPO法人なのはな 発達支援事業 まほろば まほろばが対象にしているのは、“気になる子”と呼ばれる、子ども達とその家族、そして子ども達の保育に関わる人たちです。保育園や幼稚園に通っている子どもたちが、自分のやりたいこと・たのしいことを思い切りできる場所、大切ななかまに出会える場所をつくりたい。家族や保育者が笑顔で子どもといられるような場所をつくりたい。という思いがこの活動の始まりです。
TOPICS
2014.11.18
まんまあるクリスマス会のおしらせ
2014.11.17
ブログを開設しました。
2014.1116
まんまある チラシはこちら
2014.11.15
ホームページを開設しました。
ABOUT
名称
寺子屋 まんまある
設立
2012年6月1日
所在地
島田市日之出町3-9 寿真庵ビル 2階
事業内容
小学生・中学生の学習を支援する